2015.4.24 05:04(1/4ページ)

虎将、マートン外し検討…覇気ないプレーに士気低下を危惧

虎将、マートン外し検討…覇気ないプレーに士気低下を危惧

新横浜駅から帰阪の途に就くマートン。スタメン落ちの可能性が出てきた(撮影・白鳥恵)

新横浜駅から帰阪の途に就くマートン。スタメン落ちの可能性が出てきた(撮影・白鳥恵)【拡大】

 阪神・和田豊監督(52)が23日、25日からの広島2連戦(マツダ)でマット・マートン外野手(33)をスタメンから外す可能性を示唆した。ここまで打率・207と低迷するM砲は、借金4で5位、リーグ最低のチーム打率・232に沈む打線の頭痛の種。何より覇気に欠けるプレーが目立ち、チーム内からは不満の声も出ているだけに、指揮官として看過はできない。

【続きを読む】

  • 和田監督はチームの士気低下を危惧した
  • 22日のDeNA戦で三振に倒れるマートン。覇気が感じられないプレーが目立つ