2015.4.23 05:02(1/3ページ)

虎・ゴメス絶好調!6戦連続打点&17戦ぶり打率3割復帰

虎・ゴメス絶好調!6戦連続打点&17戦ぶり打率3割復帰

三回、左翼線に2点同点二塁打を放ったゴメス。自己最長の6試合連続打点だ(撮影・中島信生)

三回、左翼線に2点同点二塁打を放ったゴメス。自己最長の6試合連続打点だ(撮影・中島信生)【拡大】

 (セ・リーグ、DeNA7-4阪神、5回戦、DeNA4勝1敗、22日、横浜)敗れはしたが、色あせない。4番の力強さは本物だ。ゴメスが今季初の猛打賞に自己最長を更新する6戦連続打点をマーク。一時は同点に追いつく2点二塁打も放った。

 「ベストではないけど、状態はいいよ」

【続きを読む】

関連

  • 一回、右前打で7試合連続安打
  • 八回に左前打を放ち、今季初の猛打賞だ
  • 3回、勝ち越しの生還をし、メッセンジャーに迎えられる阪神・ゴメス=横浜スタジアム(撮影・中島信生)
  • 3回、同点のタイムリー2ベースを放った阪神・ゴメス=横浜スタジアム(撮影・中島信生)
  • 3回、同点のタイムリー2ベースを放つ阪神・ゴメス=横浜スタジアム(撮影・中島信生)
  • 6回、逆転タイムリーを浴びるもニヤリと笑う阪神・メッセンジャー=横浜スタジアム(撮影・中島信生)
  • 6回に逆転されたにもかかわらずベンチに戻ってにやつく阪神・メッセンジャー=横浜スタジアム(撮影・今野顕)
  • 8回、適時打を放つ阪神・マートン=横浜スタジアム(撮影・今野顕)
  • 8回、安打を放つ阪神・鳥谷=横浜スタジアム(撮影・白鳥恵)
  • 6回、三振に倒れた阪神・マートン=横浜スタジアム(撮影・中島信生)
  • 6回、マウンドの土を蹴る阪神先発・メッセンジャー=横浜スタジアム(撮影・中島信生)
  • 3回、勝ち越しのタイムリー2ベースを放つ阪神・福留=横浜スタジアム(撮影・中島信生)