2015.4.21 05:04(2/3ページ)

G原監督に快気祝い!杉内先発に内海&アンら故障者続々カムバック

G原監督に快気祝い!杉内先発に内海&アンら故障者続々カムバック

23日イースタンで復帰登板する内海

23日イースタンで復帰登板する内海【拡大】

 3カード連続の勝ち越し中で上昇気配が漂う巨人に、原監督が戻ってくる。インフルエンザの全快を祝うかのように、ジャンジャンと朗報が舞い込んだ。

 「(内海は)23日の鎌ケ谷(イースタン・リーグ、日本ハム戦)でリリーフで投げると思う」

 〔1〕内海の復帰登板決定-。斎藤投手コーチが、内海の2軍戦での復帰登板プランを明らかにした。左前腕部の炎症で2軍調整していたエース左腕。3勝を挙げているD3位・高木勇(三菱重工名古屋)や、11日のヤクルト戦(東京ドーム)でプロ初登板初勝利を挙げた田口ら若手の台頭も著しいが、内海は精神的な支柱。早ければ5月12日からの広島戦(東京ドーム)で1軍に合流する。

 〔2〕アンダーソンが昇格-。昨季のレギュラーで唯一、3割超えの打率(・319)をマークし15本塁打を放ったが、オフの左肘手術などで出遅れていたアンダーソンも、21日から1軍に合流。昇格即、先発出場する可能性もある。

 17日の阪神戦(甲子園)で走塁中に左太もも裏を痛めた阿部、下半身の張りを訴えていた亀井も重症ではなく、復帰は遠くないとみられる。

【続きを読む】

関連

  • 広島2連戦に先発する杉内(左)と菅野は、練習中に見事なシンクロ。白星も重ねられるか(撮影・吉澤良太)
  • 一軍に合流したレスリー・アンダーソンが広島戦に向け群馬入り=高崎市内(撮影・吉澤良太)