2015.4.19 05:04(1/3ページ)

阪神・能見、蘇った!ボロボロ2敗目から中10日で今季初星や

阪神・能見、蘇った!ボロボロ2敗目から中10日で今季初星や

巨人打線相手に粘投をみせた能見。今季3度目で待望の初勝利を手にした(撮影・岡田亮二)

巨人打線相手に粘投をみせた能見。今季3度目で待望の初勝利を手にした(撮影・岡田亮二)【拡大】

 (セ・リーグ、阪神2-1巨人、5回戦、巨人3勝2敗、18日、甲子園)阪神・能見篤史投手(35)が、5連勝中の巨人打線を7回5安打1失点に抑え、今季初勝利を挙げた。ここまで2戦2敗の背信続きに、エース左腕は中10日の“充電”。3度目の正直でたくましく甦った。

【続きを読む】

関連

  • 試合後、安堵の笑顔で場内を一周する能見
  • 走塁のスペシャリスト・鈴木尚をけん制で刺してみせた
  • 先発の阪神・能見=甲子園球場(撮影・中島信生)
  • 先発の阪神・能見=甲子園球場(撮影・中島信生)
  • 阪神先発の能見=甲子園球場(撮影・岡田亮二)
  • 子供たちとハイタッチする阪神・能見=甲子園球場(撮影・中島信生)
  • セカンドでシートノックを受ける阪神・大和=甲子園球場(撮影・中島信生)
  • 1回、エラーで出塁の阪神・上本。投手は巨人・田口=甲子園球場(撮影・安部光翁)
  • 1回、適時打を放つ阪神・ゴメス=甲子園球場(撮影・安部光翁)
  • 4回、内野安打を放つ阪神・鳥谷。投手は巨人・田口=甲子園球場(撮影・安部光翁)
  • 4回、空振り三振の阪神・マートン=甲子園球場(撮影・安部光翁)
  • ナインを迎える阪神・呉昇桓=甲子園球場(撮影・安部光翁)