2015.4.19 05:03(1/2ページ)

虎・ゴメス、G倒V打!鳥谷の珍し送りバントに4番が即応えた

虎・ゴメス、G倒V打!鳥谷の珍し送りバントに4番が即応えた

六回、勝ち越しのタイムリーを放ったゴメス。全2打点をたたき出した(撮影・安部光翁)

六回、勝ち越しのタイムリーを放ったゴメス。全2打点をたたき出した(撮影・安部光翁)【拡大】

 (セ・リーグ、阪神2-1巨人、5回戦、巨人3勝2敗、18日、甲子園)主将が相手の意表を突くバントを決めて、おぜん立てをしてくれた。トリタニのためにも絶対に打つ-。魂のこもったゴメスの打球は、三遊間をゴロで破った。

 「思いがけないことでビックリしましたが、すばらしいバントで送ってくれたので、なんとか(二塁走者を)かえしたかった」

 同点の六回だ。先頭の西岡が四球をもぎとった直後、3番の鳥谷が初球から送りバントを決めて一死二塁。高卒2年目左腕の田口の低めのスライダーをジャストミートした。「田口はいいボールを投げていた。ボールをしっかりと呼び込むことができている」と主砲は自画自賛だ。

 一回二死二塁ではチェンジアップに体勢を崩されながらも、先制の中前打。4試合連続安打&3試合連続適時打と打棒は上昇一途だ。「能見さんがすばらしいピッチングをしていたので、勝たせてあげたかった」。ベテラン左腕のためにも結果を残さなければ…という思いがバットに伝わった。

【続きを読む】

関連

  • 意表をつくバントを決めた鳥谷。これが勝ち越し点を呼びこんだ
  • 6回、適時打を放つ阪神・ゴメス=甲子園球場(撮影・安部光翁)
  • 6回、勝ち越しの適時打を打つ阪神・ゴメス=甲子園球場(撮影・吉澤良太)
  • 6回に適時打を放った阪神・ゴメスはファンの声援に応える=甲子園球場(撮影・安部光翁)
  • 6回、勝ち越し打を放った阪神・ゴメス=甲子園球場(撮影・岡田亮二)
  • 6回、勝ち越しタイムリーを放った阪神・ゴメス=甲子園球場(撮影・中島信生)
  • 1回、先制タイムリーを放つ阪神・ゴメス=甲子園球場(撮影・中島信生)
  • 1回、適時打を放つ阪神・ゴメス=甲子園球場(撮影・安部光翁)
  • ヒーローインタビューの阪神・ゴメスと能見=甲子園球場(撮影・安部光翁)
  • 試合が終了し、お前が手を挙げるのはおかしいだろ?と坂を突っこむ阪神・ゴメス=甲子園球場(撮影・岡田亮二)
  • 阪神・ゴメスは子供達とハイタッチ=甲子園球場(撮影・安部光翁)
  • お立ち台で笑顔の阪神・能見とゴメス=甲子園球場(撮影・岡田亮二)