2015.4.18 05:06(1/3ページ)

パーフェクト“ライアン投法”燕、1075日ぶり単独首位!

パーフェクト“ライアン投法”燕、1075日ぶり単独首位!

ゲームセット後、森岡(右)に抱きつかれ、笑顔の小川。濃紺と緑を基調とした限定ユニホームを着たエースが、単独首位に導いた(撮影・川口良介)

ゲームセット後、森岡(右)に抱きつかれ、笑顔の小川。濃紺と緑を基調とした限定ユニホームを着たエースが、単独首位に導いた(撮影・川口良介)【拡大】

 (セ・リーグ、ヤクルト3-1DeNA、4回戦、ヤクルト3勝1敗、17日、神宮)ヤクルトは17日、DeNA4回戦(神宮)に3-1で勝利。首位の中日が敗れ、2012年5月7日以来、1075日ぶりとなる単独首位に立った。先発したエース・小川泰弘投手(24)が七回一死までパーフェクトに抑える圧巻の投球で、今季2勝目。抜群の安定感を見せるツバメの投手陣。この強さ、本物だ!!

【続きを読む】

関連

  • 6回ヤクルト2死一、三塁、小川が中前に適時打を放つ=神宮
  • ファンの声援に応えるヤクルト・小川=神宮球場(撮影・今野顕)
  • ファンの声援に応える小川と雄平=神宮球場(撮影・今野顕)
  • お立ち台で手を上げるヤクルト・小川と雄平=神宮球場(撮影・今野顕)
  • 勝ってハイタッチするヤクルト・小川=神宮球場(撮影・今野顕)
  • ファンの声援に応えるヤクルト・小川=神宮球場(撮影・今野顕)
  • ヤクルト・小川=神宮球場(撮影・今野顕)
  • 6回、タイムリーヒットを放つヤクルト・小川=神宮球場(撮影・今野顕)
  • 6回、タイムリーヒットを放つヤクルト・小川=神宮球場(撮影・今野顕)
  • 6回適時打を放つヤクルト・山田=神宮球場(撮影・今野顕)
  • DeNA戦に先発したヤクルト・小川=神宮
  • 先発のヤクルト・小川=神宮球場(撮影・今野顕)