2015.4.16 05:02(1/3ページ)

天国から地獄…虎・遼馬、開幕から一転し2日連続サヨナラ負け投手に

天国から地獄…虎・遼馬、開幕から一転し2日連続サヨナラ負け投手に

まさに天国から地獄…。2日連続のサヨナラ負けに、松田はマウンドに立ち尽くした(撮影・白鳥恵)

まさに天国から地獄…。2日連続のサヨナラ負けに、松田はマウンドに立ち尽くした(撮影・白鳥恵)【拡大】

 (セ・リーグ、中日2x-1阪神、5回戦、阪神3勝2敗、15日、ナゴヤドーム)右翼に上がった平田の打球が前進守備の狩野の頭上を越えた。2日連続でサヨナラ負け投手となった阪神・松田が、竜ナインの歓喜の輪を、マウンドでぼう然と見つめた。

 「ボールは悪くなかったです」

 顔は青ざめていた。宿舎に帰るバスに乗り込むまでに発したのは、このひと言だけ。21歳にとっては、あまりにダメージが大きかった。

 同点の九回にマウンドに。一死から大島に中前へ運ばれると、二死二塁で悪夢が待っていた。平田に外角高めの146キロを弾き返された。

【続きを読む】

関連

  • 9回、中日・平田にサヨナラ打を放たれた阪神・松田=ナゴヤドーム(撮影・安部光翁)