2015.4.13 05:02(2/3ページ)

阪神・藤浪、21歳バースデー打点!7戦ぶり先制点生んだ

投げては7回3失点と粘った

投げては7回3失点と粘った【拡大】

 声援を力に変え、バットを振り抜いた。0-0の二回一死一、三塁。ジョンソンから左翼へ犠飛を打ち上げ、今季初打点をマークした。

 「打点はおまけです。ラッキーでした」

 本人は照れ笑いも、久々の先制劇に、甲子園は大きく沸いた。

 投球の方はピンチの連続だった。2-0の五回無死三塁、石原に左前へ運ばれ、1失点。なお二死二塁で菊池に同点の左前打を浴びた。六回には西岡の失策などで勝ち越し点を献上した。

 試合前時点で、今季の対左打者の被打率は・400。広島はスタメン野手8人中、左を6人並べてきた。それでも今季初コンビの藤井のリードに導かれ、内角を強気に突いた。最速153キロ。7回を110球、9安打3失点(自責2)と粘りの投球を見せた。

【続きを読む】