2015.4.7 05:04(3/3ページ)

どしゃ降りノック!原巨人、ナイン志願で休日返上のナイター練習

突然の大雨でグラブを服の中に隠し引き上げる巨人・長野=マツダスタジアム(撮影・森田達也)

突然の大雨でグラブを服の中に隠し引き上げる巨人・長野=マツダスタジアム(撮影・森田達也)【拡大】

 どしゃ降りノックは“常勝軍団”の原点だ。V9(1965~73年)を達成した川上哲治氏(2013年死去、享年93)が監督就任1年目だった1961年の南海との日本シリーズ第4戦が雨天中止となった10月28日に行った。当時の選手は休養するつもりだったが、川上監督は多摩川グラウンドへ野手を集合させ、どしゃ降りの中で練習した。

 翌日の第4戦ではサヨナラ勝ちを収め、最終的に4勝2敗で日本一に輝いた。後輩がこれを実践。長野は「いい練習ができた」と充実感を漂わせた。開幕ダッシュには失敗したが、反攻の準備は整った。 (谷川直之)

(紙面から)