2015.3.29 05:01(1/2ページ)

虎・岩田、粘った8回0封!白星つかずも「自分のピッチングできた」

七回のピンチで福田を三振に斬った岩田はこの表情。気合入ってます!(撮影・中島信生)

七回のピンチで福田を三振に斬った岩田はこの表情。気合入ってます!(撮影・中島信生)【拡大】

 (セ・リーグ、阪神1x-0中日=延長十回、2回戦、阪神2勝、28日、京セラドーム)両軍ゼロ行進が続く緊迫した展開のなか、岩田が黙々と投げ続けた。8回7奪三振、無失点の力投。“無援”に泣いて白星は逃したが、間違いなく、開幕2試合連続サヨナラ勝ちの立役者だ。

 「自分のピッチングができた。低めを意識したのがよかった」

 課題の初回でピンチをしのぎ、流れに乗った。二死から満塁を招いたが藤井を三ゴロに斬った。「最初はバタついたけど、それを乗り切れたから八回までいけた」。

【続きを読む】