2015.3.25 05:00

阪神・サンティアゴ、来日初ブルペン!“魔球”含め約50球

 阪神第5の助っ人として16日に入団し、2軍で調整しているサンティアゴが24日、甲子園室内で来日初めてのブルペン投球を行った。“魔球”ハードシンカーを含めて、すべての球種を試しながら、約50球。見守った久保2軍投手チーフコーチは「まだまだですよ。順調に来ていると思うけど」と言いつつも、納得顔。1軍昇格は不動の助っ人カルテットに故障などがあった場合に限られるが、まずは実戦登板を目指して、準備を進めていく。

(紙面から)