2015.3.25 05:05(1/3ページ)

松坂&マー君級!県岐阜商・高橋、150キロ甲子園デビュー/センバツ

特集:
2014ドラフト会議
田中将大
なかなかのイケメンだ。高橋が1失点完投。甲子園のニューアイドルが誕生した(撮影・彦野公太朗)

なかなかのイケメンだ。高橋が1失点完投。甲子園のニューアイドルが誕生した(撮影・彦野公太朗)【拡大】

 第87回選抜高等学校野球大会第4日第2試合(県岐阜商4-1松商学園、24日、甲子園)プロ注目の右腕で最速152キロを誇る県岐阜商・高橋純平投手(3年)が24日、1回戦の松商学園(長野)戦で9回2安打1失点(自責0)と上々の甲子園デビューを飾った。150キロを2度マークするなど、緩急自在の投球で11三振を奪い、四回以降は完璧に抑え込んだ。ネット裏には日米のスカウト陣が集結。高卒1年目から活躍した松坂大輔、田中将大級などと絶賛した。実力もマスクも兼ね備えた高橋が益々、注目されそうだ。

【続きを読む】