2015.3.21 05:01(1/2ページ)

阪神・メッセ、開幕心配5失点「フォークが全然落ちなかった」

一回、糸井にタイムリーを浴びたメッセ。リズムが悪かった

一回、糸井にタイムリーを浴びたメッセ。リズムが悪かった【拡大】

 オープン戦(20日、オリックス5-0阪神、京セラドーム大阪)噛みすぎて、ふにゃふにゃになったガムが、口から何度もこぼれ落ちそうだった。2年ぶり2度目の開幕投手を務めるメッセンジャーが、“前哨戦”で、5回5失点と炎上した。大丈夫か!?

 「感じはよかったけど、内容がダメだった。100球投げられたのはよかったけど。フォークが全然落ちなかったよ」

 ここまでオープン戦2試合で防御率0・00だった右腕が、27日の中日戦へのラストマウンドで、周囲をズッコケさせた。

【続きを読む】