2015.3.18 05:00

阪神・福原、開幕1軍アウト…2軍戦数試合経て1軍合流目指す

 右内転筋を痛めてリハビリ中の阪神・福原忍投手(38)が27日の開幕1軍に間に合わない見通しであることが17日、わかった。

 2月15日の紅白戦(宜野座)以来、実戦から遠ざかる右腕について、山口投手コーチは1軍合流の時期を「何試合か投げてから」と説明。昨季も痛めた箇所だけに、慎重に実戦を踏んでから1軍合流させる方針のようだ。20日にもウエスタン・中日戦(鳴尾浜)で実戦復帰の予定。数試合の2軍戦を経て、1軍合流を目指す。

(紙面から)