2015.3.15 05:03(3/3ページ)

育成から出世や!阪神・島本、1回ピシャリで開幕1軍確定

島本は九回をピシャリで防御率は0・00。シンデレラボーイが虎の中継ぎを担う(撮影・吉澤良太)

島本は九回をピシャリで防御率は0・00。シンデレラボーイが虎の中継ぎを担う(撮影・吉澤良太)【拡大】

 この日は島本のほか、榎田(1回無失点)と高宮(0回2/32失点、自責0)も登板。中継ぎ左腕3人の直接対決となったが、走者を1人も許さなかったのは島本だけ。「安定した投球をしている。2イニングを投げさせるケースも出てくる」と同コーチ。対左打者のワンポイントで起用されることが多かったが、もう左右、関係ない。今後はロングリリーフも試されることになった。

 育成4年目の昨年11月に、支配下登録された22歳。初めて迎えた1軍キャンプでは江夏豊臨時コーチ(66)からMVPに選ばれるなど、大きな躍進を遂げた。

 「これからも結果を出せるように頑張りたい」と島本。育成から、わずか4カ月で駆け上がった“サクセスストーリー”は、まだ始まったばかりだ。 (白石大地)

島本 浩也(しまもと・ひろや)

 投手。1993(平成5)年2月14日生まれ、22歳。奈良県出身。福知山成美高から2011年阪神育成D2位で阪神入団。昨年11月に支配下登録。昨季はウエスタンで17試合、1勝3敗、防御率3・40。同通算49試合、1勝3敗、防御率3・64。1メートル76、67キロ。左投げ左打ち。年俸420万円。背番号「69」

試合結果へ

OP戦日程へ

(紙面から)