2015.3.13 05:03(1/3ページ)

開幕スタメンピンチ!虎・西岡、右肘違和感で欠場…関東遠征も見送り

右肘違和感で欠場した西岡。開幕スタメンが危なくなってきた

右肘違和感で欠場した西岡。開幕スタメンが危なくなってきた【拡大】

 阪神・西岡剛内野手(30)が昨年11月に手術を受けた右肘の違和感を訴え、12日のヤクルト戦(甲子園)を欠場した。今週末からの関東遠征への帯同は見送られる見通し。同じ三塁候補の新井良太内野手(31)が好調で、今成亮太内野手(27)も右脇腹痛から復調気配。開幕を2週間後に控え、背番号7の開幕スタメンに暗雲がたちこめた。

【続きを読む】