2015.3.13 05:00

台湾の154キロ右腕・王躍霖、虎入団テスト開始「ベスト尽くす」

 阪神は12日、西宮市内の鳴尾浜球場で前大リーグ、カブス傘下の台湾人、王躍霖(オウ・ヤクリン)投手(24)の入団テストを開始した。4日間で最終日の15日にはシート打撃に登板する予定。この日は、ブルペンには入らず、キャッチボールやランニングなど軽めのメニューを消化した。「きょうは楽しみました。(状態は)グッド!」。アップ中に阪神ナインと談笑する姿も。最速154キロというふれ込みの右腕は「あした(13日)からベストを尽くすのみです。日本の野球をちょっとでも学べたら」と意気込んでいた。

(紙面から)