2015.3.12 05:07(1/4ページ)

3・11志願登板!燕・由規、魂の0封「気持ちが入りました」

特集:
2014ドラフト会議
登板を志願した由規は、闘志あふれる投球で順調な回復ぶりを示した

登板を志願した由規は、闘志あふれる投球で順調な回復ぶりを示した【拡大】

 オープン戦(11日、オリックス2-2ヤクルト=九回規定により引き分け、京セラドーム大阪)右肩手術からの復活を目指すヤクルト・由規投手(25)が11日、オリックスとのオープン戦(京セラドーム)に先発し、3回を1安打無失点に抑えた。2011年3月11日に発生した東日本大震災から4年。由規は甚大な被害を受けた宮城・仙台市出身で、この日の登板を志願。最速150キロを計測し、4三振を奪う力投を見せた。震災が起きた年の9月以来、1軍公式戦から遠ざかっているが“復活シーズン”に向けて大きく前進した。

【続きを読む】