2015.3.7 05:00

阪神、台湾人投手の王躍霖を12日から4日間入団テスト

 阪神が前大リーグ、カブス傘下の台湾人、王躍霖(オウ・ヤクリン)投手(23)の入団テストを12日から鳴尾浜で行うことが6日、分かった。中村GMが「12日から15日まで4日間行います」と明かした。シート打撃に登板するという。王は1メートル83、82キロの最速154キロ右腕で、高校卒業後の2010年にカブスとマイナー契約。メジャー経験はないが、2013年のワールド・ベースボール・クラシックに台湾代表として出場していた。

(紙面から)