2015.3.29 05:01

白星から一夜…大谷、次は打者意欲「いけ、といわれれば問題ない」

試合前練習で、キャッチボールをする日本ハム・大谷翔平

試合前練習で、キャッチボールをする日本ハム・大谷翔平【拡大】

 前日27日の楽天戦で開幕白星を挙げた日本ハム・大谷は28日、通常の練習メニューを消化。5回2/3、92球で降板することになった右ふくらはぎの張りについて「次の登板に影響はないです」と明るい表情をみせた。29日は『打者・大谷』としてベンチ入りが濃厚。先発か代打かは当日の状態次第だが、「いけ、といわれれば問題はない」と意欲をみせた。

(紙面から)