2015.3.2 05:03(1/3ページ)

肝心なのは“江腰”だ!虎・和田監督、D3江越に密着1時間

特集:
2014ドラフト会議
安芸ドーム内で江越(左)を指導する和田監督。身振り手振りで「ツイスト打法」を教えた(右は関川コーチ)(撮影・中島信生)

安芸ドーム内で江越(左)を指導する和田監督。身振り手振りで「ツイスト打法」を教えた(右は関川コーチ)(撮影・中島信生)【拡大】

 阪神は1日、西武との練習試合(春野)が雨天中止となり、高知・安芸で練習を行った。和田豊監督(52)はドラフト3位・江越大賀外野手(21)=駒大=のフォーム修正に着手。自ら手本を示すなど、およそ1時間にわたり、直接指導した。課題のチーム力底上げへ、必死だ。

【続きを読む】