2015.2.25 05:03(1/3ページ)

阪神・能見、DeNA打線を幻惑!3・31ヤクルト戦へ万全

特集:
2014ドラフト会議
“裏ローテ”を託される能見。4月に2度、対戦する予定のDeNA打線を幻惑した(撮影・中島信生)

“裏ローテ”を託される能見。4月に2度、対戦する予定のDeNA打線を幻惑した(撮影・中島信生)【拡大】

 春季キャンプ練習試合(24日、阪神2-2DeNA、宜野座)阪神・能見篤史投手(35)がDeNAとの練習試合(宜野座)に2番手で登板し、3回3安打1失点。開幕2カード目の3月31日のヤクルト戦(神宮)に先発予定の裏ローテのエースは、横手投げ気味に投じるスライダーを披露するなど幻惑投法をみせた。またランディ・メッセンジャー投手(33)は3月27日の中日戦(京セラD)の開幕投手に内定。この日は先発し、3回を1失点にまとめた。

【続きを読む】