2015.2.11 05:02

転向即!楽天・片山、柵越え7本「長打を打てる打者になりたい」

野手に転向し初のフリー打撃で特大弾を打った片山博視 =久米島(撮影・今野顕)

野手に転向し初のフリー打撃で特大弾を打った片山博視 =久米島(撮影・今野顕)【拡大】

 楽天の2006年高校生ドラフト1位左腕で中継ぎとして活躍(通算8勝16敗)した片山博視投手(27)の内野手転向が10日、球団から正式発表された。

 2008年に完封勝利を挙げ、10、11年に50試合以上に登板した片山はこの日早速、2軍の沖縄・久米島キャンプで野手としての練習を開始。フリー打撃では33スイングで推定飛距離130メートル超えの場外弾を含む7本の柵越えを放った。

 度重なる左肘痛の影響もあって投手を断念した左打者は「早くアピールしたい。長打を打てる打者になりたい」と意欲を口にした。

 一塁手、指名打者の大砲として期待されるが、大久保監督は「(新外国人選手でメジャー通算61本塁打の)サンチェスに勝たないと、試合に出られない」と厳しい競争を勝ち抜くことを求めた。 (山田結軌)

キャンプ日程へ

(紙面から)