2015.2.4 05:03(1/3ページ)

ライアン小川、クイック改善1・19秒!開幕投手へ猛アピール

上体が低く沈むこれがライアン投法。小川が開幕投手に向けて猛デモだ (撮影・塩浦孝明)

上体が低く沈むこれがライアン投法。小川が開幕投手に向けて猛デモだ (撮影・塩浦孝明)【拡大】

 ヤクルト・小川泰弘投手(24)が3日、沖縄・浦添キャンプで2度目のブルペン入り。変化球を交えて110球を投げ込み、シーズン開幕戦となる広島戦(3月27日、マツダ)の開幕投手へ猛アピールした。小川は、自身の課題であるクイック投法の改善にも手応え。「1年を通して戦って優勝に貢献したい」と力強く誓った。

【続きを読む】