2015.2.3 05:02(1/3ページ)

虎、一難去ってまた一難!マートン&鶴岡がベーラン直後に故障離脱

練習を切り上げ、早退の準備をするマートン(中)(撮影・中島信生)

練習を切り上げ、早退の準備をするマートン(中)(撮影・中島信生)【拡大】

 阪神春季キャンプ(2日、宜野座)主力が2日目にして、アクシデント…。阪神のマット・マートン外野手(33)と鶴岡一成捕手(37)が故障離脱した。ベースランニング中にマートンは右太もも裏、鶴岡は右ふくらはぎを痛め、病院に直行した。ともに軽度の筋挫傷と診断されたが、M砲は2月中旬まで別メニュー調整となりそうだ。

【続きを読む】