2015.1.28 05:01

相棒変えた!虎D3・江越、バット変えてフリー打撃

グリップエンドが太いタイカッブ型のバットを使う江越

グリップエンドが太いタイカッブ型のバットを使う江越【拡大】

 先乗り自主トレに参加している阪神D3位・江越大賀外野手(駒大)は27日、新調したバットでフリー打撃を行った。

 「プロに入って、少し軽くしました。バットが出やすくなりました」

 室内で39スイング。用意したのは駒大時代より10グラム軽い900グラムで、グリップエンドが太い「タイカッブ型」だ。大学通算11本塁打のスラッガーが、プロで勝負するためにアベレージタイプの相棒を選んだ。

 大和ら1軍クラスの選手と一緒にノックを受けて充実感たっぷり。「自分のことで精いっぱいですが、先輩から話しかけてもらって、いい雰囲気でした」と汗を拭いた。

ドラフト指名選手一覧

(紙面から)