2015.1.24 05:01

鬼の和田監督、若虎振り分け3番勝負!覇気なき選手は安芸送還も

 若虎よ3番勝負や! 阪神・和田豊監督(52)は23日のスタッフ会議後、2月15日に予定している紅白戦(宜野座)を、1、2軍振り分けへの一定のメドとすることを示唆した。

 「15日に紅白戦を予定していて、そこでほぼ全員が参加すると思うんで、そういうものをみながら。(その時点での降格が)絶対にないとはいえないし、入れ替えがある可能性も十分ある」

 練習試合初戦となる2月11日の日本ハム戦(名護)、13日の韓国・サムスン戦(宜野座)、紅白戦までが最初の関門になる。FA補強全滅により、若手の底上げに頼らざるを得ない状況。覇気なき選手は2軍の安芸に送還する。アピール期間はあるようで、ない。

 「第2クール(9日)までは、とにかく鍛えるキャンプ。第3クール(11日)以降は若手に関しては戦うキャンプという位置づけでやっていく」。1年契約で去就がかかる就任4年目。今度こそ鬼になる。 (阿部祐亮)

(紙面から)