2015.1.20 05:00

虎1軍春季Cで使用の宜野座村野球場、5億円超の大改修完了

ネット裏席に屋根が新設された宜野座村営野球場

ネット裏席に屋根が新設された宜野座村営野球場【拡大】

 阪神が1軍春季キャンプを行う沖縄・宜野座村野球場の大改修工事が完了していることが19日、明らかになった。主な改修個所は電光掲示版、バックネット裏の屋根、外野のラバーフェンス、内野席、外野席、防球ネットに右翼後方にある軟式球用の打撃練習場の設置。2013年の6月中旬に電光掲示版から着工し、昨年11月上旬にすべての工事を終えた。総工費は約5億4600万円となった。

(紙面から)