2015.1.6 05:03(1/2ページ)

【虎総帥インタビュー(3)】若虎は人気球団の宿命乗り越えろ

植村特別記者(右)の質問に答える坂井オーナー

植村特別記者(右)の質問に答える坂井オーナー【拡大】

 阪神・坂井信也オーナー(66)=電鉄本社会長=にサンケイスポーツ植村徹也代表補佐兼特別記者が直撃した新春インタビュー。

 植村 歳内投手や北條選手は1軍の戦力になりつつありますが。

 坂井 期待よりはスピードが遅いと思いますが、横田くんも含めて順調にいっている。彼らが重要なポジションをつかんでくれると、チームが変わると思います。

 植村 育成についてはどうですか?

 坂井 育成も問題があって、どう育成をしたらいいのか、難しい。掛布DCを入れたら、その場限りとか言われますし。それ(外部の声)を意識したら何もできないので、掛布さんの理論のいいところを教えて欲しいと、長期間教えてもらえるシステムにした。他球団でも参考にしていますが、まだ決定打がない。

 (続けて)

 正直、育成をどうしたらいいんかなと。練習が足りないと言ってしまえばそれまでですが、他球団でやってきたコーチが来たりしているわけですから、足りんかったら、やらしたらいいわけで。

 植村 手探り、試行錯誤していますね。

 坂井 そうですね。なんかいい方法、ありませんか?

【続きを読む】