2014.12.23 05:03(2/3ページ)

阪神、県岐阜商高・高橋に密着マーク!来秋のドラフト上位候補に

特集:
2014ドラフト会議
県岐阜商高の最速152キロ右腕、高橋純平。年明けから虎も密着マークする

県岐阜商高の最速152キロ右腕、高橋純平。年明けから虎も密着マークする【拡大】

 一級品をノーマークにする理由はない。来秋の高卒目玉投手に猛虎も熱視線を送っていく。阪神が県岐阜商高・高橋を最上位候補にリストアップすることがわかった。

 「年明けから継続的に見に行くことになるだろう」

 球団関係者が明かした。それだけの逸材だ。1メートル83、76キロの恵まれた体格を持ち、最速152キロを誇る本格派右腕。今年の秋季東海大会では各球団をはじめ、米大リーグ・ツインズも視察に訪れるなど、注目の的となっていた。球界関係者も「間違いなく、ドラフト1位の逸材。いいボールを投げている」と語るほど。県岐阜商高は同大会で準優勝を収めており、来春の選抜大会出場は確実な状況。一冬を越して、より大きな舞台でどれだけの成長を見せるのか。一気に聖地のスターになる可能性も秘めている。

 そこで、虎は年明け早々から、担当地区の熊野スカウトが視察を重ねる見込み。それだけではなく、他地域のスカウトまで送り込み、クロスチェックをして、吟味していく方針だ。

【続きを読む】