2014.12.22 05:01

燕戦力外の由規の弟にBC福島が興味 来年の合同トライアウト受験

特集:
2014ドラフト会議

 ヤクルトを今季限りで自由契約となった佐藤貴規外野手(21)が、野球の独立リーグ、ルートインBCリーグで現役を続ける意思を持っていることが21日、分かった。来年2月15日の合同トライアウト(ロッテ浦和)を受験する。ヤクルトを自由契約になった岩村明憲選手兼任監督(35)が率いる新規参入の福島が、東北(宮城県)出身ということもあり、興味を示している。

 佐藤は2011年育成ドラフト3位でヤクルトに入団。兄・由規との1軍同時出場を目指したが、支配下選手登録を勝ち取れず退団。「経験をプラスに変えて今後の人生に生かしていきたい」と話していた。

(紙面から)