2014.12.18 05:03(1/3ページ)

燕の新入団発表に元世界王者“乱入”!D5・中元の最強後見人に

特集:
2014ドラフト会議
真中監督を中心にポーズを取ったヤクルトの新人たち。集まったファンの期待に応え、チーム再建の核になってほしい (撮影・塩浦孝明)

真中監督を中心にポーズを取ったヤクルトの新人たち。集まったファンの期待に応え、チーム再建の核になってほしい (撮影・塩浦孝明)【拡大】

 ヤクルトの新入団選手発表会が17日、東京・東新橋のヤクルトホールで開かれ、育成を含む8選手がお披露目された。ドラフト5位・中元勇作投手(26)=伯和ビクトリーズ=の“後見人”に1992年バルセロナ五輪柔道男子78キロ級金メダルの吉田秀彦氏(45)、プロボクシングの元WBA世界ミドル級王者の竹原慎二氏(42)、元WBA世界ライト級王者の畑山隆則氏(39)が名乗りを上げた。

【続きを読む】