2014.12.16 05:01

はいあがれ!燕・真中監督、新人8人は「全員2軍から」

 新人の8人についてヤクルト・真中監督が15日、「全員2軍からと考えている」と明かした。例年は大学、社会人のルーキーは1軍スタートだったが、今年のドラフト1位、杉浦が開幕前に右肘靱帯(じんたい)を断裂。無理をさせずにじっくり実力を見極めてから1軍に合流させる。11月に右太もも裏を肉離れしたD2位・風張(東農大オホーツク)にも「けがを治すことが先決。2月1日に合わせる必要はない」と話した。 (港区)

(紙面から)