2014.12.15 05:03(3/3ページ)

イチロー移籍先急浮上!代理人が世界一ジャイアンツに接触

特集:
イチロー
今季、ジャイアンツはワールドシリーズでロイヤルズを破り、2年ぶり8度目の世界一となった。大リーグを代表する名門球団だ(AP)

今季、ジャイアンツはワールドシリーズでロイヤルズを破り、2年ぶり8度目の世界一となった。大リーグを代表する名門球団だ(AP)【拡大】

 「彼のことをレギュラーとみていないチームに行くことはない。少なくてもレギュラー争い。彼は試合に出たいんだ。それが希望であり、求めているもの」と契約条件について説明。今回、接触したジ軍がその条件にあてはまるのかを今後、慎重に見極めることになりそうだ。

 日米通算4122安打をマークしているイチローは、メジャー通算3000安打まで残り156安打。41歳という年齢がネックに挙げられているものの、今季の打率は・284。守備範囲の広さや強肩にも目立った衰えはなく、「イチローのファン」と報じられるA・J・プレラーGM(37)が実力を高く評価するパドレスなどからも興味を示されている。

 「まだ時間は十分にある。期限は設けていない」と、ボグズ氏は長期戦も視野に入れているが、正式なオファーが届くのも、それほど先ではないはずだ。

ジャイアンツの外野陣

 今季、中堅と左翼を任されたブランコ(今季年俸約3億円)は打率.260、5本塁打、38打点。中堅で91試合に出場したパガン(同10億7000万円)は打率.300、3本塁打、27打点。二人ともチームトップの16盗塁をマークしている。右翼のペンス(同19億円)はチームで唯一の全試合出場。打率.277、20本塁打と74打点はともにチーム2位の成績だ。

サンフランシスコ・ジャイアンツ

 1883年にニューヨーク・ゴサムズとしてナ・リーグに参加し、86年からジャイアンツ。ニューヨーク時代に5度ワールドシリーズ(WS)を制した。1958年、サンフランシスコに移転し、2010、12年に世界一に輝いた。今季はワイルドカード(西地区2位)からWS制覇。過去には「ザ・キャッチ」のウィリー・メイズや通算762本塁打のバリー・ボンズらが所属。日本選手では村上雅則、新庄剛志、藪恵壹、田中賢介が在籍した。リーグ優勝23度。世界一8度。本拠地はAT&Tパーク。ブルース・ボウチー監督。

(紙面から)