2014.12.13 05:00(1/3ページ)

【虎のソナタ】むにゃむにゃ…1面ネタわんさか!?

西九条小を訪れた松田と今成。子供たちの期待を胸に、来季は大活躍や!!

西九条小を訪れた松田と今成。子供たちの期待を胸に、来季は大活躍や!!【拡大】

 なぜか藤浪晋太郎投手が早朝に大阪の新御堂筋をランニングしてたのです。それも大阪桐蔭でバッテリーを組んでいた西武森友哉捕手(14年D1位)を連れて…。しかも大阪桐蔭のユニホームを着て…。

 「こ、こ、これは1面や!」。たまたま車でその横を通過したトラ番キャップ阿部祐亮は思わず叫んだ。慌てて車を止めて、カメラをかまえたのです。ところがなんとそのカメラがパチパチと火花をちらし、ドカンと爆発してしまった。1面やのに…どないしょ…ヂリヂリヂリヂリ!そうです。ここで阿部祐亮は枕元の目覚まし時計が鳴って目が覚めた。

 オーストリアの精神病理学者フロイトはいいました。「人は不快な記憶を忘れることによって防衛する」と。同時に楽しかったことを記憶しておこうとする(夢)防衛本能があるとも。

 説明するまでもない。トラ番キャップはもはやそこまで追い詰められているのであります。

【続きを読む】