2014.12.12 05:00(1/3ページ)

【虎のソナタ】今年の漢字…「笑」がいい感じ!?

ええっ!? 腕を組んでトークショーに登場した新井良(左)と上本(右)

ええっ!? 腕を組んでトークショーに登場した新井良(左)と上本(右)【拡大】

 漢字一文字で“この年”を表わす『今年の漢字』(日本漢字能力検定協会)の発表が12日清水寺でございますが、さて今年の字は?

 1995年は阪神大震災などで『震』でした。以後並べてみますと食→倒→毒→末→金(高橋尚子の金メダル)→戦(9・11同時多発テロ)→帰(拉致被害者が帰国)→虎…03年星野阪神18年ぶりのVに日本中が感動した→災(新潟中越地震など)→愛(05年岡田阪神優勝)→命(悠仁様ご誕生)→偽(食品偽装)→変(オバマ大統領のチェンジなど)→新(イチロー選手の新記録)→暑(記録的な猛暑)→絆(東日本大震災)→金→輪(13年は楽天日本一)

 こうして振り返りますと、いろいろな思いがタッタ一文字にこめられているんです。

 で、何がいいたいのか? となりますが、実は最近、サブキャップ白石大地が「愛妻弁当」をもって現れるのがトラ番の間で話題になっている。断っておくが「取材が大変でしょう」と愛妻が心をこめて亭主のために作った…のではない。愛娘2人(長女万葉ちゃん、二女瑞稀ちゃん)の弁当作りのついでに「俺のも頼む」とひれ伏してのお願いが成功したもので、いわば「娘の残り物ついで弁当」(それでもウラヤマシイわ!)であります。

【続きを読む】