2014.12.11 19:35

阪神・福留、9年ぶり首位打者「獲りたい」…史上最年長首位打者だ

ABCラジオに出演した福留孝介、来年の抱負を漢字1字「奪」で表した。右は福本豊氏。後列は武田和歌子(右)井之上チャル=ABCラジオ(撮影・彦野公太朗)

ABCラジオに出演した福留孝介、来年の抱負を漢字1字「奪」で表した。右は福本豊氏。後列は武田和歌子(右)井之上チャル=ABCラジオ(撮影・彦野公太朗)【拡大】

 阪神・福留孝介外野手(37)が11日、ABCラジオ「武田和歌子のぴたっと。」に生出演し、来季、中日時代の2006年以来9年ぶりとなる首位打者に意欲をみせた。

 来季の目標を漢字1文字で表すことをうながされると「奪」と書き、「首位打者を獲りたい。阪神にきて、とっていないから」と力を込めた。

 38歳の来季、公約を達成できれば、1979年のミヤーン(大洋、現横浜)、2008年のショート(楽天)の36歳を超える日本最年長記録だ。

 また、10年ぶりとなるリーグ優勝に向けては巨人だけではなく、ヤクルトを警戒。「今年の補強をみていると…。今年ぐらい(ヤクルトが)打つと(他球団が)しんどい」とも話した。