2014.11.30 05:01

虎OB会長の川藤氏、壇上からゲキ「社長、監督頼んまっせ!!」

 阪神のOB会総会が29日、大阪市内で行われ、川藤幸三OB会長(65)が壇上に上がりあいさつ。最後には力強い言葉も飛び出した。

 「球団創設80周年のために、悲願のリーグ優勝。そして、日本一ということを1年間忘れずに、勝つんだということで。社長、監督頼んまっせ!!」

 あいさつの冒頭では故藤村富美男氏(享年75)から教わった猛虎愛も披露。「タイガースが何のためにできたのか。藤村さんに呼ばれて『タイガースっちゅうのはファンのためにできたんや。ファンに喜んでもらう。そんな気持ちで作ってきたんや』と言われました。これが本来の出発点です」。

 来年80周年を迎えるチームのOB会長として、「OBと現場が一体となって優勝への一体感を作っていかな。われわれもタイガースあってのOBやからね」とバックアップも惜しまないつもりだ。

(紙面から)