2014.11.29 05:03(2/3ページ)

虎・鳥谷に野村氏がエール「マイナーから這い上がる覚悟を持て」

鳥谷の恩師、野村監督が教え子にエールを送った

鳥谷の恩師、野村監督が教え子にエールを送った【拡大】

 恩師が人生の岐路に立つ教え子を思いやった。早大時代に鳥谷を指導した野村氏がメジャー挑戦にあたっての心構えを力説した。

 「やるのであれば、1年を棒に振ってでも、マイナーから這い上がっていく覚悟を持ってほしい。過去の実績で大リーグでもやれると思ったら大間違い」

 日本人内野手でこれまでメジャーで成功した選手はほとんどいない。早大時代の教え子は青木(ロイヤルズ)と和田(カブス)が海を渡った。世界の舞台で活躍する内野手のレベルの高さはすでに伝わっている。先日、帰国後の青木と会った際には「(内野手は)サーカスをしているみたいですと大リーガーの超人的な身体能力を聞かされたという。鳥谷は遊撃手として3年連続でフルイニング出場している鉄人。野村氏も「体は強いし、誰より根性もある」と認めている。だが、一方で「メジャーは我々と別次元」と言い切った。生半可な気持ちでの移籍は禁物というわけだ。

【続きを読む】