2014.11.27 05:02(2/3ページ)

異例の公開エース禅譲!能見が名指し「藤浪中心にやってもらう」

能見は好ショットを連発した

能見は好ショットを連発した【拡大】

 空気が引き締まった。シーズンオフ恒例のテレビゴルフ収録。和やかムードで進んできた表彰式の最後だった。コンペで優勝した能見が壇上から締めのあいさつ。来年の抱負を語る中、期待を込めてあえて20歳の名前を挙げた。

 「優勝に向かって頑張りたいです。(来季は)晋太郎が中心となってやってくれると思うので、楽しみにしてもらいたい」

 エースが次のエースとして指名したのは、来季3年目を迎える藤浪晋太郎だった。岩田、岩貞、松田ら投手陣、1、2軍首脳らが見守る前での公開エース禅譲宣言。場内は盛り上がり「オオッ」という声が上がった。周囲に異論があるはずがない。

 サプライズ指名を受けた藤浪は背筋をピンと伸ばしていた。コンペ終了後「しっかり頑張らないといけないなと思います」と真剣なまなざしをみせた。高卒1年目から2年連続で2桁勝利を達成し、今季は1年目を上回る11勝を挙げた(8敗)。クライマックスシリーズ、日本シリーズを経験し、侍ジャパンにも選ばれた。能見は表彰式後「チームとしても若い投手が引っ張ってくれた方がベテランも乗っていける」と背中を押した。

【続きを読む】