2014.11.26 05:01(2/3ページ)

他球団への流出阻止や!阪神、ゴメスに複数年契約を用意

来日1年目から不動の4番として活躍したゴメスに、球団は複数年契約を提示する

来日1年目から不動の4番として活躍したゴメスに、球団は複数年契約を提示する【拡大】

 絶対的4番に対し、最大限の誠意をみせる。来日1年目で打点王に輝いた主砲に、1年でも長くタテジマを着てもらいたい。阪神が、すでに残留が決定的なゴメスに対し、複数年契約を結ぶ方針であることが明らかになった。

 「ゴメスに関しては複数年を用意している」

 球団幹部が説明した。ゴメスは今季、年俸120万ドル(約1億2000万円)の1年契約でプレーした。大ブレークで大幅アップが見込まれているが、球団としては、来季も4番として活躍してもらうのは当然。さらに長期的な視点に立って、他球団への流出は阻止しなければならない懸案もある。渉外担当が12月に渡米し、最大限の誠意を尽くす。

 来日1年目の助っ人はとにかくチャンスに強かった。レギュラーシーズンでは143試合に出場し、打率283、26本塁打、バースの来日1年目の成績(83打点)を上回る109打点で打点王のタイトルに輝いた。

【続きを読む】