2014.11.24 05:04(3/3ページ)

楽天D1・安楽、大型新人は発言もデカい!マー君の24勝「超えたい」

特集:
2014ドラフト会議
田中将大
楽天への入団が決まり、スカウトからユニホームを着せてもらう済美高の安楽智大投手=23日、松山市

楽天への入団が決まり、スカウトからユニホームを着せてもらう済美高の安楽智大投手=23日、松山市【拡大】

 21日には、不祥事のため1年間の対外試合禁止処分を受け、来夏の甲子園にも出場できない後輩部員たちの実戦打撃にも登板した。打者13人と“対戦”し、直球の最速は145キロをマーク。昨秋に痛めた右肘の回復にも自信を深めた。

 12月1日に仙台で行われる新入団選手発表までには背番号も決まる見込み。期待の大器が、杜の都で大投手への第一歩を踏み出す。 (谷川直之)

楽天・長島スカウト部副部長 「今まで見てきた高校生の中で一番しっかりしている。頼もしいね」

安楽に『初心、忘るべからず』と記したサインボールを手渡した母・ゆかりさん 「元気なうちは連絡してこないだろうから、少しでもテレビで活躍する姿を見せてほしい」

主な新人の契約(仮契約)時の発言

 ★田中将大(2006年11月2日、駒大苫小牧高→楽天高校生D1巡目) 当時の野村監督が「松坂(現ソフトバンク)に追いつけ追い越せ」と期待し、背番号18を用意。「松坂さんは雲の上のような存在。でも、目標は高いほうがいいし、日本で最高クラスの投手になりたい」
 ★斎藤佑樹(10年12月6日、早大→日本ハムD1位) 「息の長い、ファンに愛される選手になりたいです。(早実高時代から)7年間着た早稲田のユニホームは卒業。日本ハムのユニホームを着て、新しいイメージを作れたらいい」
 ★大谷翔平(12年12月25日、花巻東高→日本ハムD1位) 「やる以上は一流のところを目指したい。投手としても打者としても日本一になりたい」
 ★松井裕樹(13年11月28日、桐光学園高→楽天D1位) 「本当にプロ野球選手になったんだなと実感がわいています。目標は田中将大投手。シーズンを通して負けなかったすごい投手です」

ドラフト指名選手一覧

(紙面から)