2014.11.23 18:03(1/4ページ)

【「鬼筆」越後屋のトラ漫遊記】極秘の情報「鳥谷は残留!」 三遊間は中島との超強力布陣に

特集:
「鬼筆」越後屋のトラ漫遊記
遊撃では華麗な守備が光る鳥谷

遊撃では華麗な守備が光る鳥谷【拡大】

 あっと驚く虎残留がありますよ! 阪神の鳥谷敬内野手(33)は今オフのメジャー移籍を念頭に、スコット・ボラス氏(62)という大物代理人と契約しました。チーム内外ではメジャー移籍が決定的と言われていますが、本当にそうでしょうか。私の極秘ルートの情報では「可能性としては半分以上! むしろ残留濃厚だ」というのです。鳥谷残留ならば、ショート鳥谷、サード中島裕之内野手(32)、センター西岡剛外野手(30)の超強力布陣の完成ですね。

 虎党を心細くする情報が乱れ飛んでいます。攻守の要・鳥谷がメジャー移籍を決断! 今オフに長年の念願であるメジャーに向かう、という情報ですね。確かに表面的な流れは情報を後押しするものばかりです。日本シリーズでソフトバンクに1勝4敗で敗退すると、鳥谷はすぐに大物代理人のスコット・ボラス氏(62)と代理人契約を結びました。スコット・ボラス・コーポレーションを経営し、クライアントには多くの大物メジャーリーガーがいます。日本人選手では2006年、ポスティングシステムでのレッドソックス入りを果たした松坂大輔(前西武)の代理人を務めたことでも知られていますね。

 さらに、単身で渡米して、メジャー関係者とも接触した、という情報も流れています。チーム内の関係者はこう話しましたね。「鳥谷は100%、メジャーに行くよ。ここ数年、ずっとメジャー移籍の話をしていたし、今年は年齢的にもラストチャンスでしょう。ボラス氏と契約したのも強い気持ちの表れ。いくら球団が残留を要請しても、もう事態は厳しいよ」。

【続きを読む】