2014.11.23 18:18

西武・西口が契約更改「来季やらなかったら終わり」悲壮決意語る

契約更改を終えた西武・西口=西武ドーム(撮影・高橋朋彦)

契約更改を終えた西武・西口=西武ドーム(撮影・高橋朋彦)【拡大】

 西武の西口文也投手(42)が23日、契約更改を行い、800万円減の2500万円プラス出来高払いでサインした。

 今季は開幕1軍を勝ち取るも、5月23日に左脇腹痛で登録抹消。その後は足の故障などもありシーズン終了まで2軍で終え、1軍は8試合0勝0敗、防御率4・91。2年連続未勝利に終わった。

 更改を終えた西口は「ダウンに決まってるじゃないですか。何もしてないんですから。来季はやるしかない。やらなかったら終わり。以上!」とキッパリ。「自分の中では先発と考えて、オフも取り組んでいこうと思っている。今年はチームの成績もこういう状況だった。来年に懸ける思いは、自分自身もそうだが、チームもやらなければいけない思いは強い。チームの思いと一緒に、もう一度自分もはい上がっていけたらいい」と21年目の復活を誓った。

契約更改一覧