2014.11.15 05:02

阪神・大和、掛布DCから太鼓判「すごい遊撃手になれる」

安芸キャンプで遊撃を練習する大和。動きは軽快

安芸キャンプで遊撃を練習する大和。動きは軽快【拡大】

 阪神の大和は15日の紅白戦に遊撃で出場する。ゴールデングラブ賞6度(三塁手)受賞の掛布DCは、大和について「2年連続受賞? それぐらいの力はある。守りでは鳥谷がいなくてもマイナスにならない。すごい遊撃手になれる」と太鼓判。今季は外野で初受賞した大和だが、内野と外野で受賞すれば、元日本ハム・稲葉(外野は2006-9年、内野は12年)以来。本人は「取れるものならとりたいですね」と意欲をみせた。

(紙面から)