2014.11.14 15:38

中日戦力外の吉川、巨人入団「一度は死んだ身…力になりたい」

特集:
2014ドラフト会議
中日を戦力外、巨人に入団が決まり会見する吉川=東京・大手町 (撮影・桐山弘太)

中日を戦力外、巨人に入団が決まり会見する吉川=東京・大手町 (撮影・桐山弘太)【拡大】

 巨人は14日、中日を戦力外になっていた吉川大幾内野手(22)の入団会見を都内の球団事務所で行った。推定年俸550万円で、背番号は「68」に決まった。

 名門・PL学園高から2011年ドラフト2位で中日に入団。母校の先輩、“ミスター・ドラゴンズ”立浪和義氏の背番号3を継承したが、プロ4年間で34(今季16)試合出場、通算打率・143に留まった。10月30日に戦力外通告を受けていた。50メートル5秒9の俊足で、本職の二塁のほか、内外野が守れるスイッチヒッターは、「一度は死んだ身。どうせだったら思い切ったところでやろうと思った。少しでもチームの力になりたい」と意気込んだ。

 15日にジャイアンツ球場で行われている秋季キャンプに合流する予定。

移籍・退団情報へ