2014.11.11 05:02

大和、新フォームさっそく!「実戦で試せるのはいい」

 侍ジャパンと対戦する米大リーグ選抜は10日、甲子園で約2時間の練習を行った。11日に甲子園で阪神・巨人連合チームと対戦し、12日から日本代表と激突する。打撃改造中の大和は、阪神・巨人連合チームの「9番・中堅」で出場予定だ。鳴尾浜で秋季練習に参加し「実戦で試せるのはいい。すぐに結果は出ないので、結果にはこだわりません」と話した。左足を上げてゆったりとテークバックを行う新フォームを、さっそく試す機会。米大リーグ選抜で気になるのはカノ(マリナーズ)といい、「27億円プレーヤーを見てみたい」と目を輝かせた。

試合日程へ

(紙面から)