2014.11.11 05:00

阪神、中島獲得へ越年交渉も視野 球団幹部「根気強く」

 長期化も覚悟-。獲得を狙う前アスレチックス・中島裕之内野手(32)ついて、阪神の球団幹部は10日、「根気強く、決着がつくまでやっていく」と説明。越年交渉も視野に粘り強く獲得に全力を注ぐ。一方、鳥谷敬内野手(33)のメジャー移籍も濃厚で、こちらも全力で慰留。「2人とも1月に入っても交渉するか」と問われ、「もちろん」と即答した。

(紙面から)