2014.11.2 05:04(1/3ページ)

阪神・新井に“最後通告”1億円超大減俸…提示拒否なら退団も

特集:
移籍・退団
1億円以上のダウン提示を受けていることが明らかになった新井。交渉が不調に終われば、退団の可能性も

1億円以上のダウン提示を受けていることが明らかになった新井。交渉が不調に終われば、退団の可能性も【拡大】

 新井、1億円以上のダウン!! 阪神・新井貴浩内野手(37)が、球団との契約交渉で野球協約で定められている減額制限(年俸1億円以上は40%)を超えるダウン提示を受けていたことが1日、わかった。年俸2億円から8000万円前後の提示を受けたもよう。近日中にも球団と再交渉を行うが、話し合いが不調に終われば、そのまま退団の可能性もある。

【続きを読む】