2014.11.2 05:00

阪神・北條、シート打撃へ意欲「実戦の感覚をなくさないよう」

 野球の21U(21歳以下)日本代表が1日、東京都内の明大野球部グラウンドで練習を行った。阪神・北條は2日のシート打撃に意欲をみせた。「実戦の感覚をなくさないように、いい時期にいい練習ができると思います」。この日は室内で入念にティー打撃を行った。3、4日の巨人2軍との強化試合に向けては「ずっとやってきたことをやるだけ。フェニックス・リーグもシーズンの最後もよかった。それを保っているか、確かめたいです」と本大会へ向け、有意義な試合にするつもりだ。

(紙面から)